よくあるご質問 | アットレセ

月額13,800円の歯科レセコン-初期費用なし@レセ(アットレセ)

セキュリティ対策は万全ですか?

各医院様ごとのアクセスアカウントとパスワード、さらに通信データ暗号化(SSL*)技術で医院でもご自宅でも安全に患者様の情報を扱う事が可能となっています。
また震度7の耐震基準たしたデータセンター内で保管されているデータには金融機関向けの安全対策基準に準拠したセキュリティ対策をを満講じており、医院様ならびに患者様の情報の流出に対する対策は万全です。

*SSL:(Secure Socket Layer) クレジット決済やインターネットバンキングなどで広く使われている暗号化して送受信するシステム。情報データを暗号化して送信することで、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号、企業秘密などをインターネット上で安全に送受信することができる。

(さらに…)

医院にインターネット回線を引いていないのですが?

インターネット接続案内 :インターネットの接続は光/ADSLなどの回線料金とプロバイダ料金が月額定額です。 現在医院様でご使用の電話回線を定額のフレッツ・ADSL等(NTT)のサービスにお切り替え頂くことも出来、 NTTなどの通信会社やケーブルテレビ会社から各種の接続サービスが提供されています。 また、モバイルデータ通信の「EMOBILE」や「WiMax」もご利用戴けます。

(さらに…)

クラウド(SaaS)とは何ですか?

クラウドとは :
クラウド(SaaS)とはインターネットを通じてアプリケーションソフトをオンラインのサービスとして提供するインターネットコンピューティングの一種。
ユーザのパソコンには個々のアプリケーションソフトをインストールする必要がないので、初期費用を抑えられるだけではなく、パソコンの負担も軽く、管理やアップグレードにかかる費用・手間も節減することができます。

(さらに…)

医院のインターネット工事日まで自宅のパソコンで試してみたいが、試用期間3カ月はカウントされてしまうのでしょうか?

ご試用期間の延長 :
「ご試用期間3カ月」は正式に医院様にてお試しを開始されてからの期間とさせて頂いておりますので、「医院用にパソコンを購入するまで自宅で試用したい」など、サポートデスクまでご連絡をいただけました場合はご試用期間の延長をさせて戴きます。
お気軽にご試用開始の後、3カ月以内にご連絡ください。

請求書や総括表は手で集計しなければならないのですか?

社保・国保請求書や総括表

社保・国保請求書や総括表も集計発行出来ます。もちろん電子請求に際して出力添付の必要はございませんが、内容をご確認頂くために出力表示を可能にしています。その他に、診療明細書・明細領収証処方せん情報提供文書なども発行出来ます。さらに、返戻があった場合の再請求用の社保・国保請求書も発行頂けます。レセプト画面から「返戻画面」を開き、「診療年月」と「患者番号」を入力し、返戻されたレセプトを一覧画面に登録することで再請求用の社保・国保請求書を発行いたします。オンライン請求をしている場合は、各支払機関(社保支払基金・国保連合会)からダウンロードした返戻レセプトデータを読み込んで、通常の月次レセプトデータと共に再請求できます。

医院の患者情報をインターネットでサーバに送って患者個人の情報が漏れたりしないのですか?

医院の患者個人情報に関して :
もちろん大丈夫です。「アットレセ」ではお使いのPCと弊社サーバとの間の情報通信自体を暗号化(SSL)していますので、途中での盗用盗聴や改ざんを防止した状態でデータの送受信を行っています。
各医院様でのアクセスパスワードとこの暗号化(SSL)技術で安全に患者様の情報を扱う事が可能となっています。
また弊社では、医院様でご入力された個人情報保護の重要性を認識し、その保護徹底のために個人情報保護プライバシーポリシーを策定いたしております。