「医療扶助のオンライン資格確認」「訪問診療のオンライン資格確認」のお知らせ

クラウド歯科レセコン「アットレセ」月額費用14,410円!

「医療扶助のオンライン資格確認」「訪問診療のオンライン資格確認」のお知らせ

「医療扶助のオンライン資格確認」「訪問診療のオンライン資格確認」のお知らせ

アットレセをご利用中のオンライン資格確認導入済みの医院様は、下記の要領で「医療扶助のオンライン資格確認」「訪問診療のオンライン資格確認」を2024年より追加導入頂けますのでご検討ください。

医療扶助のオンライン資格確認
【開始時期】支払基金の公表では2024年3月に運営開始を予定しています。
【内容】医療扶助のオンライン資格確認は、
生活保護受給患者様がマイナンバーカードをご持参いただいた折に支払基金と通信し医療券の情報を表示インポートする機能です。
これにより患者様は医療券が届いていなくても受診することが出来ます(他の医院が受信先医療機関と指定されている患者様の場合は表示されません)。
また、自医院が受信先医療機関と指定されている患者様の一覧も表示出来ます。生活保護受給患者様が多く受診されている医院様には便利な機能です。
【アットレセでの対応開始時期】2024年2月を予定しています。
(アットレセでの対応バージョンアップ費用予定)税込72,000円
(支払基金からの補助金)レセコン改修費の3/4を補助(税込上限54,000円)
なお、補助金申請期間は「令和6年3月1日までに導入完了し、同日(令和6年3月1日)までに申請」することとなっておりますので、
アットレセの「医療扶助オンライン資格確認対応」バージョンアップは早めにアットレセサポートデスクまでご依頼ください(バージョンアップは令和6年2月開始予定)。

訪問診療のオンライン資格確認
【開始時期】支払基金の公表では2024年4月から運営開始を予定しています。
【内容】訪問診療のオンライン資格確認は、
モバイル端末等により患者宅等で保険資格を確認できるようになります。2回目以降の訪問でも初回時の同意に基づき薬剤情報・特定健診情報の入手も出来ます。
また、訪問を予定されている患者様の一覧からその保険資格・薬剤情報・特定健診情報を入手することも出来ます。訪問診療が多い医院様には便利な機能です。
【アットレセでの対応開始時期】2024年8月を予定しています。
(アットレセでの対応バージョンアップ費用予定)税込129,800円
(支払基金からの補助金)レセコン改修費の3/4を補助(税込上限97,500円)とモバイル端末費の3/4を補助(税込上限30,750円)

なお、オンライン資格確認導入猶予届(類型3:訪問診療のみ医療機関)を提出済みの医院様は、この「訪問診療のオンライン資格確認」を、基盤となる「オンライン資格確認導入補助金(税込上限429,000円)」と共にご申請ください。

この他のお知らせ

歯科レセコンなら低価格の「アットレセ」月額固定14,410円!のTOPへ